現代スポーツ科学を幼少期に

1/16/2019

【神奈川 湘南エリア セミパーソナルトレーニングジム ヘルスライフジムGENKI 織田敦】

 

その昔、

 

うさぎ跳びがダメだとか、

 

水分補給をしないとダメとか、

 

ケガをしたら冷やさないとダメとか、

 

 

それまで良しとしていたものが、完全に覆されるなんてことがかつて日本のスポーツの世界ではあったわけですが、

 

現代においても180度覆ることはなくとも、

 

「えっ?いまってそうなの??」

 

なんて思うことが実は現代のスポーツ科学は日々当たり前のように変化しています。

 

別に私はスポーツ科学の博士でもなんでもありませんが。笑

 

その有能な科学者の方々の研究結果を

 

世の皆様にお伝えするのが私どもの役目であります。

 

そんな中ですごくわかりやすい例でお伝えするならば、、、

 

 

運動神経がないから走るのが遅い

 

バネがないからジャンプ力がない

 

だからスポーツに向いてない。。。

 

 

なんていうものはもはや古すぎます。

 

 

計算が遅いから理数系は無理ですか??

 

読解力がないから、、、、

 

テストの点が悪いから、、、

 

って色々あきらめませんよね??

 

 

ちゃんと原因があって、解決方法があります。

 

 

いまとなってはスポーツも一緒です。

 

もはや分析して解決することができるところまである程度整っております。

 

 

問題意識→分析→探求→実行→問題意識→分析→探求→実行

 

これの反復であります。

 

 

そんなわけで、

 

「正しい運動方法」、、、、そんなものが伝えられればと、

 

先日、寒川町にある小谷小学校のバスケットボールチームにコーチングしてまいりました。

 

 

小学生への指導はひさびさではありましたが、

 

動きの修正をしたあとの変化がすぐ見てわかるこの感じがとても懐かしく、やりがいを感じます。

 

 

そしてとても重要なことだなぁ、、と感じました。

 

しかし、私ができることなんてほんの一部分でしかないわけでして、

 

自分のプライベートの時間を削って週に何回も練習を指導している監督・コーチが本当にすばらしい。

 

 

 

そして私がさらに望むのは医学や栄養学などもっと色々な専門分野の大人たちが、

 

地域の子供たちに伝えていくということができたら最高だな。。。。

 

 

なんて思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ではでは。

 

ODA

 

 

Please reload

特集記事

ビールが焼酎よりも太りやすいってワケ。

1/26/2016

1/6
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
ソーシャル
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Classic

電話:0467-39-6236

住所:神奈川県高座郡寒川町大曲1-15-3