「飲む・食べる」の多いこの時期に気をつける3つの事

11/28/2016

【神奈川 湘南エリア セミパーソナルトレーニングジム ヘルスライフジムGENKI】

 

ハロウィンも終わっていよいよ街中は「天皇誕生日モード」になってきましたね!笑

 

この時期になってくると多くなるのが、食事会や飲み会。

 

もう今週末は12月ということで、忘年会の予定がある方も多いのではないかと思います。

 

 

この秋までダイエットを継続してきた方からすれば「正念場」ともいえるこの季節。

 

 

せっかくここまで食事をコントロールしていたのに、、、

 

夜はあまり食べないようにしていたのに、、、

 

お酒は飲まないようにしていたのに、、、

 

 

いろんな罪悪感がよぎることでしょう。。。。笑

 

 

たしかにダイエットにおいて食事のコントロールはつきものですが、

 

減量期、スタイルキープなどその目的に応じて食事コントロールの仕方は変わってきます。

 

これまで見させていただいたクライアントの中でもこの時期に減量を成功させた方というのは少ないです。笑

 

 

それは身体的にもですが、最初に述べたように生活環境的な理由からなるものです。

 

 

ですのであえて言います。

 

 

よっぽどの理由がない限り、、、

 

「この時期の減量は避けましょう!」

 

 

その代わり、、、「スタイルキープ」

 

 

そのための宴会注意事項3点を記載しました。

 

 

1つ目は、、

■量を食べ過ぎないこと。(満腹禁止)

 

今まで食べていた量は自分のカラダにとっても適量です。

「好きなもの」は食べてもいいですが、「好きなだけ」食べるのはやめましょう。

 

 

2つ目は、、

■糖分の多い飲み物はグラスで最初の2杯まで。

 

ビールや日本酒、トニックウォーターやソフトドリンクで割ったアルコール類は2杯までにしましょう。

糖質ゼロのビールも別の「糖類」が入ってる場合がありますので気をつけましょう!

 

糖分の少ないお酒についてはこちら

↓↓

http://www.healthlife-gym.com/single-post/2016/1/26/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%8C%E7%84%BC%E9%85%8E%E3%82%88%E3%82%8A%E3%82%82%E5%A4%AA%E3%82%8A%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%83%AF%E3%82%B1%E3%80%82

 

 

そして3つ目は、、

■〆の炭水化物は食べない。

 

〆のラーメンはもちろんのことですが、この時期の宴会はお鍋とかが多いですので、最後に出てくる、ごはんやうどん等の麺類はやめましょう!これは終盤の遅い時間に、、、というのがポイントになります。

ちなみにデザートもこれに入ります。

 

 

これら3つの要素さえ気をつけておけば、極端に体脂肪が増えたり、リバウンドすることはないでしょう。

 

もちろん、少なくとも週1回のトレーニングができていることが前提です。

 

さぁいざ年末へ!!

 

 

 

 

 

 

ではでは。

 

ODA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

ビールが焼酎よりも太りやすいってワケ。

1/26/2016

1/6
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
ソーシャル
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Classic

電話:0467-39-6236

住所:神奈川県高座郡寒川町大曲1-15-3