血液検査項目ここ要チェックや!【血糖値編】

2/29/2016

春休み中の大学生をいいなぁ、、と思いつつ。。

 

 

その他の学生と呼ばれる人たちは通信簿が手渡されたり、

 

 

受験の合否があったりと学生にはなにかと何かとドキドキがたまらないシーズンかと思います。

 

 

そんなドキドキが懐かしい、、

 

 

と思いながらも結構ドキドキしている人もいると思う、大人の通信簿と言えばコレ。

 

 

 

「健康診断」

 

 

 

なかでも、血液を採取して健康状態をチェックする「血液検査」はとても重要な項目。

 

 

健康診断の一週間前になんとか体重を落とそうとして頑張った方とか。。。まぁいますね。

 

 

 

そしてそんな中、血液検査の数値を良くするために、一週間くらい前に頑張る人もいます。

 

 

確かに極度の食事制限により空腹状態にして、検査当日の血液検査は良い数値になります。

 

 

血糖値でいうならば面白いくらい下がるでしょう。。

 

 

しかしバレます。。。笑。。なぜか。。

 

 

血糖値が普段高いことによって一緒に増えている物質もわけで、

 

 

それが多ければ普段の血糖値もわかってしまうわけです。。。

 

 

その数値というのは

 

 

 

「ヘモグロビンA1c」 (HbA1c)

 

 

 

というもの。これが基準値こえると要注意なわけです。

 

 

どんなに空腹にして血糖値をさげてもこれが上がってしまっては意味がありません。

 

 

もしご自分の、あるいは旦那さん、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんの

 

 

血液検査の検査結果があればチェックしてみてください。

 

 

 

5.8%以下であれば合格です!!(^^)

 

 

8%以上の方は要注意です!!

 

 

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

ODA

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

ビールが焼酎よりも太りやすいってワケ。

1/26/2016

1/6
Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
ソーシャル
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Classic

電話:0467-39-6236

住所:神奈川県高座郡寒川町大曲1-15-3